キカテキノート

ひっそりと宝塚や舞台の事を書きたいと思います。

【雪組】今年のチケ運は、ちぎみゆローマデート+だいもんの為だった

8月1日。帰省ついでに雪組さんの『ローマの休日』を観劇してきました。

 

kageki.hankyu.co.jp

毎回帰省ついでに観劇しているので、今回も友人たちに「…で、今回は何見るの?ん?^^」と尋問される私。そんなに行ってる感覚、ないんだけどなぁ…(笑)

 

さて、さて、さて。

少し話がズレますが…今年に入って私、くじ運チケ運がとても悪かったんです。(エリザベートも自分で当てれず、譲っていただいた)そんな中、唯一自力で当てれたチケットがこの公演だったんです。

いつも梅芸は3階席しか取れなくて、今回初めて取れたS席。場所は2階席の出っ張ってる場所。「S席でも2階なのか…」と一緒に行った友人とすこしガッカリしながら座っていましたが、後にこの場所が神席だと知り、終了後、良かったね…!と言い合った現金なやつは私です。

 

 ♢今回の箇条書き乾燥♢

・入場する前、劇場前のコンビニのレジに並んでる時、明らかにジェンヌさんらしき方の後ろに並ぶ。

・横の通路に颯爽と歩いて行く、これまた明らかにジェンヌさんを発見し、この周辺に住みたいと思う←

・座席が2階のでっぱてる所で、友人曰く「オペラ座とかなら貴族が座る所やな」。確かに納得。

・前方辺りにまとまった空席があるなぁと思っていたら、開演直前に明らかにジェンヌさんの集団がいらっしゃり、会場がざわつく。

 

~と、ここまでは始まる前の感想(やっぱり長い)~

 

今回の日程はアーヴィング:月城かなとさん、マリオ:彩凪翔さん

・ゆうみちゃん(咲妃みゆさん)のプリンセス姿が可愛い。お姫様なゆうみちゃんを久しぶりに見れた気がして、序盤から心がぽわぽわ。

・ちぎさん(早霧せいなさん)のスーツ姿、普通にかっこいい。

・れいこちゃんのアーヴィングがただただイケメンだった(語彙力)

・最近悲しい&重い話が多かったので、久しぶりに幸福感に包まれた。こんなに幸せなことってあるの?

・公式に認められたちぎみゆデート

・公式に認められ、祝福されたちぎみゆ結婚式

・ちぎみゆに『ローマの休日』をあててくれた人、天才。

・やっぱりちぎみゆ、天才で最高。

 

あんまり詳しく書いてしまうとネタバレになってしまうので書きませんが、ただただひたすらに幸せなちぎみゆがそこにありました…ちぎみゆ尊い。

本当に近い場所から演技やショーを見る事が出来て、「こんな近い場所から見ていいの!?」と思いながら楽しみました。

 

ストーリーはみなさんもご存知の通り、切ないハッピーエンド。

この歌詞が入っている歌がとても良かったです。CDが欲しい。

 

そして、終了後、ちぎさん率いるみなさんが挨拶をしてくだった時、

「今日は、だいもん率いるドンジュアンチームと、東京へ向かう月組さんが見にきてくれています」

とおっしゃったんです。それを聞いた私、「だいもん!?!?!?!?」

(すでに上がっていたテンションが更に上がる)

 

客席を凝視すると、だいもんがいる!!帰る時もはっきり見る事が出来て、もうそれだけで幸せでした…(単純)だいもんと同じ空間で、同じ空気を吸って、同じポジション(観客)で見れた事に幸せ…♡

 

ちぎさんの最後のお茶目(愛を受け止めたままご挨拶する)をゆうみちゃん含め、みんなあたふたしながら真似をしていて…そういうチームワークの良さが見えてほっこり。

 

雪組さんの中の良さが舞台以外で見えたし、内容も勿論、素敵なローマの休日をすごせました。次はオーストリーハンガリーだ!

 

(本当にまとまりがないなぁ…)